忍者ブログ

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1991/07/02
職業:
学生
趣味:
音楽・買い物・喋り・PC…etc
自己紹介:
どうも#です。
適当に暇潰してってくださいな。

最新記事

(08/17)
(07/22)
(06/30)
(06/25)
(06/22)

最新コメント

[08/17 ]
[07/26 小林]
[07/02 えび]
[07/01 ]
[06/25 ]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(05/25)
(05/28)
(05/29)
(06/06)
(06/09)

お天気情報

フリーエリア

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スタジオジブリレイアウト展

どうも、#です。


行ってきました

東京都現代美術館


見てきました

スタジオジブリレイアウト展



風の谷のナウシカから始まり

天空の城ラピュタ

となりのトトロ

火垂るの墓

魔女の宅急便

おもひでぽろぽろ

紅の豚

平成狸合戦ぽんぽこ

耳をすませば

もののけ姫

千と千尋の神隠し

ハウルの動く城

ゲド戦記

崖の上のポニョ



その他の作品では…


アルプスの少女ハイジ

未来少年コナン

じゃりん子ちえ

母を訪ねて三千里

赤毛のアン

ルパン三世

名探偵ホームズ




このすべての作品の名場面のレイアウトが展示されてました。


本当に凄かった。

キャラクターの表情、動き、思い

機械類の迫力、精密、細部

自然の温かさ、雄大さ、美しさ


曲線、直線、陰影、遠近感、色彩…


子供のころには、ただただ見ていただけだったものを

今、この瞬間あらためてレイアウトという形で見ると

とてつもない情報として頭に流れ込んできて


本当にこの作品は素晴らしいものなんだと

再確認させられました





途中、泣きそうになりましたよ

嬉しいのか、悲しいのか

なんなのかよくわかんないですけど

ただただ感動してました





まだ、自分がどんな仕事に就きたいとか何がしたいとか

正直、よくわからないけれど

少人数でも、たった一人の人でもいいから

誰かを感動させるようなことができるようになりたいと思いました





多分、一生の思い出になると思います。






余談。
ジブリがあるこの時代に生まれて良かったと本気で思う。




PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form